宇宙ステーション補給機「こうのとり9号機(HTV9)」の打ち上げが5月21日に決定した事が、国内大手メディアにて報じられています。

3月17日には「こうのとり9号機」を搭載したH-IIBロケット9号機を種子島宇宙センターに向けて出荷したことを三菱重工業が発表。JAXAのホームページ内では3月3日までの情報では2020年度内の打ち上げ予定となっていました。

関連:三菱重工、H-IIBロケットの最終「9号機」のコア機体を出荷

これまでに行われた8回の「こうのとり」のミッションは全て成功。9回目で最終となる今回の打ち上げの後は、現在開発が進められている新型宇宙ステーション補給機「HTV-X」に引き継がれます。

 

Source: JAXA / 読売新聞 / fnn