SPAIA AI競馬の一番人気は?

5月10日(日)に東京競馬場で行われるのは3歳マイル王を決めるGⅠ、NHKマイルCである。今年は2歳女王レシステンシア、3連勝でここに挑むサトノインプレッサとルフトシュトローム、朝日杯FS2着から前走アーリントンCをきっちり勝って見せたタイセイビジョンなどが参戦。

レシステンシアが一番人気になりそうだが、SPAIA AI競馬の予想家の中ではよくて対抗まで。 全体的に記事を見てみると悪くはないが、それよりも狙いたい馬がいたケースが目立った。

人気があったのがタイセイビジョン。馬場適性や予想ラップ、速い時計の決着になりそうでこの馬に注目ということ。

2020年NHKマイルカップSPAIAAI競馬予想陣のまとめ



【AI予想エンジンKAIBA】
◎ルフトシュトローム
〇レシステンシア
▲サトノインプレッサ
△ラウダシオン
×ギルデッドミラー

【東大HC】
◎タイセイビジョン
○ウイングレイテスト
▲ルフトシュトローム
△サトノインプレッサ
×レシステンシア
×サクセッション
×プリンスリターン

【京大競馬研究会】
◎タイセイビジョン
○サクセッション
▲ルフトシュトローム
△レシステンシア
△シャインガーネット
☆ハーモニーマゼラン

【三木俊幸 馬場適性】
◎タイセイビジョン
○サトノインプレッサ
▲ギルデッドミラー
△ルフトシュトローム
×ウイングレイテスト
×ラウダシオン
×レシステンシア

【門田光生 データ】
◎サクセッション
〇レシステンシア
▲タイセイビジョン
×ストーンリッジ
×ラインベック