ノラ・ジョーンズ 音楽を作る純粋な喜びの中で生まれたコンセプトアルバム『ビギン・アゲイン』発売決定

ノラ・ジョーンズ 音楽を作る純粋な喜びの中で生まれたコンセプトアルバム『ビギン・アゲイン』発売決定

ノラ・ジョーンズがコンセプトアルバム『ビギン・アゲイン』を4月12日にリリースすることを発表した。

2月22日午前0時よりプレオーダーが開始となった今作には、ノラがWILCOのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーや、ソロプロジェクトのダヴマンでも活動しているトーマス・バートレットとのコラボレーションにより、昨年レコーディングを行なった色とりどりの7曲を収録。CD、デジタル配信以外に、アナログでの発売も予定されている。

2月22日から先行配信された新曲「ジャスト・ア・リトル・ビット」は、ノラ自身のプロデュースで、彼女のボーカル、ピアノ、オルガンの他に、ブライアン・ブレイドのドラム、クリストファー・トーマスのベース、デイヴ・ガイのトランペット、レオン・マイケルズのテナー・サックスが堪能できる。
 
2016年にアルバム『デイ・ブレイクス』のリリース後、長期に渡るプロモーション、そしてアルバムを引っさげてワールドツアーを行なったノラ。昨年ひっそりとスタジオに入り、“songofthemoment”(ソング・オブ・ザ・モーメント) というコンセプトのもと、何のプレッシャーもジャンルの境界線も持たずに、ただクリエイティヴな道に没頭して音楽を作れるという純粋な喜びを楽しみながら、友人達とほぼ全て即興というセッション敢行。昨年夏から“ソング・オブ・ザ・モーメント・シリーズ”として配信リリースしてきた楽曲達(1,3,4,6)は、今作『ビギン・アゲイン』に初CD化として収録される。

今作『ビギン・アゲイン』は、ノラのクリエイティヴィティを色々な角度から撮影した7枚のスナップ写真のような作品だといえる。


関連記事

SPICEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索