大橋ちっぽけが、4月1日(水)に失恋をコンセプトにした約1年ぶりとなるミニアルバム『LOST BOY』を発売する。

本ミニアルバムは、大橋ちっぽけ自身の失恋体験を元に、様々な感情が綴られたオムニバスドラマのような6曲を収録し、ボーナストラックとして2019年9月に公開されたINDIEZ制作YouTube連続ドラマ『主人公』の主題歌「主人公」と挿入歌「****A**」(エー)も収録される。併せて最新アーティスト写真も公開し、撮影は欅坂46や星野源、岡崎体育らを手掛ける神藤剛が担当。ポラロイド写真のアナログ感と、大橋ちっぽけの憂いを帯びた佇まいが絶妙にマッチした絵画的な写真に仕上がった。

また、メジャーデビュー日である3月13日(金)に青山・月見ル君想フでワンマンライブ『PUPULAR』を開催することを発表した。本ライブでは大橋ちっぽけが、この一年で向き合った「ポピュラーである」ということを自身が思う形で実施するライブになるとのこと。

チケットはイープラスにて1月18日(土)正午より1月29日(水)18時までの期間、先行受付がスタートする。