Karin.が2月12日に2枚目のオリジナルアルバム『メランコリックモラトリアム』のリリースを発表した。

2019年8月にファーストアルバム『アイデンティティクライシス』でデビューし、収録曲「青春脱衣所」のMusic VideoがYouTubeにて公開わずか3ヶ月で50万再生を突破した。今作『メランコリックモラトリアム』には昨年12月に配信リリースし<ごめんね>から始まる、強く、切ない歌詞がSNSで話題の「命の使い方」も収録される。

本日よりアルバムから6曲を抜粋したTeaser Lyric Videoを、Karin. Official YouTubeチャンネルにて公開。現役高校生シンガーソングライターKarin.の、子供と大人の間を生きる気持ちを表現した歌詞にも注目だ。

そして、6月より、茨城・水戸LIGHT HOUSEを皮切りに、名古屋と大阪で自身初となるワンマンツアーを開催。水戸LIGHT HOUSEは、Karin.の地元であり、人生で初めてステージに立ったライブハウスで、音楽活動の原点となった場所である。

また、Karin.は、Spotifyが今年大きな飛躍が期待される10組を厳選する「Early Noise 2020」に選出された。昨年のEarly NoiseにはKing Gnuやずっと真夜中でいいのに。が選ばれており、ブレイクアーティストの登竜門となっている。

2020年 飛躍が期待されるKarin.に注目してほしい。