9人組ダンスボーイズグループ・SF9(エスエフナイン)が、1月16日(木)放送の韓国Mnetの人気音楽番組『M COUNTDOWN』にて、デビュー以来初の1位に輝いた。

SF9はFTISLAND、CNBLUEなど人気アーティストを多数擁するFNC ENTERTAINMENTに所属し、2016年に韓国本国にてデビュー。日本においても2017年にワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューを果たし、9月に発売した日本5thシングル「RPM」は約8万枚を売り上げた。また、韓国でドラマ『偶然発見した一日』に出演したメンバーのロウンは、2019年「2019 グリメ賞」で新人俳優賞を受賞するなど、活動の幅を広げている。

今回1位となった楽曲「Good Guy」は、1月7日(火)に発売された、韓国ではグループ初となるフルアルバム『FIRST COLLECTION』のリード曲。このアルバムは、韓国でのCD売上チャート「ハントチャート」アルバム部門にて、デイリー・ウィークリー共に1位を獲得。さらに、1月6日(月)に公開された「Good Guy」のミュージックビデオは、公開からわずか3日という驚異的スピードで1000万回再生を達成した。

メンバーは、デビュー以来初めての1位獲得後に涙を流し、「FANTASY(SF9のファンの総称)が作ってくれた1位です。いつも一生懸命頑張るSF9になります!」とコメントした。

なお、放送終了後には、#SF91stWinがtwitterのワールドトレンドに入るなどの反響を呼んでいる。

SF9

SF9