東京ヤクルトスワローズは、ビジター球場に観戦に来たスワローズファン向けに、今年も「燕征(えんせい)」企画を実施する。

昨年まではセ・リーグ5球団の本拠地で行っていた「燕征」企画。今年は交流戦のある大阪・千葉・福岡でも行う。

「燕征」企画のスケジュール

「燕征」企画のスケジュール

「燕征」企画スケジュールのスケジュールは以下の通り。

・3月24日(火)〜26日(木) 広島東洋カープ戦(マツダスタジアム)
・5月19日(火)〜20日(水) 横浜DeNAベイスターズ戦(横浜スタジアム)
・5月30日(土)〜31日(日) オリックス・バファローズ戦(京セラドーム大阪)
・6月9日(火)〜10日(水) 千葉ロッテマリーンズ戦(ZOZOマリンスタジアム)
・6月12日(金)〜13日(土) 福岡ソフトバンクホークス戦(PayPayドーム)
・6月30日(火)〜7月1日(水) 阪神タイガース戦(阪神甲子園球場)
・8月19日(水)〜20日(木) 中日ドラゴンズ戦(ナゴヤドーム)
・9月11日(金)〜13日(日) 読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)

「燕征」企画最初の試合となるのは、3月24日(火)の広島東洋カープ戦。この試合では同スタジアムの「ビジターパフォーマンス席」を利用するスワローズファン全員に、「2020年燕征(えんせい)燕パワーユニホーム」をプレゼントする。

2020燕征(えんせい)燕パワーユニホーム

2020燕征(えんせい)燕パワーユニホーム

「燕征」企画試合ではスワローズ公式マスコットのつば九郎やつばみも登場。ホームゲームのような雰囲気で、スワローズを応援できそうだ。今後もさまざまな施策を行っていくとのことで、その他の試合の詳細は決定次第、改めて発表される。