桑田佳祐が旗振り役となって開催されている『KUWATA CUP 2020 〜みんなのボウリング大会〜』。2020年2月12日(水)に、大会テーマ曲である桑田佳祐 & The Pin Boysによる「悲しきプロボウラー」もリリースされ、いよいよ大会もクライマックスを迎える。このたびさらに大会を盛り上げるべく、漫才コンビ「ナイツ」が「KUWATA CUP 2020」公式アンバサダーに就任することが決定した。

ナイツ

ナイツ

かねてから、桑田がナイツ好きであることを自身のラジオなどで語っていたことがきっかけとなり、KUWATA CUP実行委員会が就任オファーしたところ、もともとサザン好きを公言していたナイツサイドも快諾。アンバサダー就任を機に「悲しきプロボウラー」の発売を記念して、書き下ろしのガター連発(!?)「ボウリング漫才」が公開されることになった。これを見れば「悲しきプロボウラー」を深く味わうことができ、さらにはボウリングが楽しくなるかもしれない。

『KUWATA CUP 2020 〜みんなのボウリング大会〜』は、2月20日(木)から本大会、そして2月22日(土)、23日(日)渋谷ヒカリエの特設レーンで準決勝、決勝が行われる。

「悲しきプロボウラー」リリース記念!KUWATA CUP 2020公式アンバサダー ナイツのガター連発!?ボウリング漫才