マルチクリエイター・まふまふの新曲「最終宣告」が、IT・デジタルコンテンツ業界の各分野で活躍するスペシャリストを育成する専門学校HAL(東京·大阪·名古屋)の新TVCMソングに決定した。

新曲「最終宣告」は、まふまふが自身の経験を踏まえ「若い方ほど刹那的に生きがちかと思います。本心と向き合い、たった一度きりの人生を謳歌して欲しい。」という想いを込めた楽曲となっているとのこと。

4月1日(水)より全国で放送が開始されるTVCMに先駆け、本日・3月23日(月)より専門学校HALのホームページで先行公開をスタート。CMでは、本音を声に出して自分の向かう世界を変える、1人の少女が主人公となっており、最新鋭のCG表現とまふまふの楽曲が1つになり、疾走感溢れる映像に仕上がっている。