シンガーソングライターの琴音が、高校生としての音楽活動の集大成となる1stアルバム『キョウソウカ』を2020年5月27日にリリースすることが決定した。

2018年、高校1年生で『ワン!チャン!!〜ビクターロック祭り2018への挑戦〜』グランプリ、テレビ朝日『今夜、誕生!音楽チャンプ』グランドチャンプを獲得し、2019年にE.P.『明日へ』でメジャーデビュー。高校3年間で大きく広がった自身の音楽感と、約1年間の制作期間を経て完成した1stアルバム『キョウソウカ』。

1stシングル「今」をはじめ、ドラマBiz『ハル 〜総合商社の女〜』オープニングテーマとなった2ndシングル「白く塗りつぶせ」、そして琴音が多くの人に知ってもらうきっかけとなった手嶌葵の名曲「明日への手紙」カバーを初収録。初回限定盤には、昨年末に開催し全公演ソールドアウトとなった全国ツアー『2nd note TOUR 2019-白く塗りつぶせ-』のVeats shibuya公演を収録したDVDが付属する。

そして7月には、このアルバムを携えた全国ツアー『3rd note TOUR 2020 -キョウソウカ-』を予定している。