ジャズのオンラインフェス、「JAZZ AUDITORIA ONLINE」が4月30日に開催されることが決定した。

4月30日が ”UNESCO INTERNATIONAL JAZZ DAY”であることから、これに賛同し、ジャズを通じて世界の文化に触れる場として、2013年より入場無料の屋外イベントとして「JAZZ AUDITORIA in WATERRAS」は開催されてきた背景がある。

今年は屋外での開催は見送りとなり、国内外のアーティストの協力のもと、オンラインでジャズを楽しむ「JAZZ AUDITORIA ONLINE」として4月30日に開催されることが決定したというもの。

出演者はチック・コリア、ネーザン・イースト、イヴァン・リンス、ジェシー・ハリスなどの海外勢に加え、矢野顕子、大江千里、小野リサなどの国内勢まで、様々なジャンルの枠を超えて30組以上が参加する。

豪華出演者のステージや、ワークショップがすべて無料で閲覧できるというこのオンラインフェスは、最初のステージの配信が2020年4月30日(木)AM9:30から始まり、最後のステージは翌5月1日(金)AM7:00から始まるという、ほぼ24時間にわたって繰り広げられることになっている。