株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)が、舞台芸術家の方々への就業(※)やスキルアップ、情報交換の機会の提供を主な目的とした無料のオンラインコミュニティ「PAOS(Performing Artists’ Online Salon、パオス)」をFacebookで立ち上げたことが発表された。

C&R社は今後、同基金の広報協力とともに、オンラインコミュニティ「PAOS」の運営など、様々な取り組みを通じて、舞台芸術家の方々をサポートしていく。※舞台芸術家として活動を再開するまでの臨時就業も含む。

また、C&R社の舞台芸術事業部は、舞台公演製作会社であるconSept合同会社と経営コンサルティングおよび舞台公演投資会社である杉本事務所が設立した、全ての舞台芸術関係者(出演者、クリエイター、スタッフ、その他関係者)に対する支援を行う目的の公益基金「新型コロナウイルス感染症被害対策:舞台芸術を未来に繋ぐ基金=Mirai Performing Arts Fund」に賛同している。


下記、「PAOS」について原文のまま紹介する。

「PAOS(Performing Artists’ Online Salon、パオス)」とは

「新型コロナウイルス感染症被害対策:舞台芸術を未来に繋ぐ基金=Mirai Performing Arts Fund」への賛同の一環として、Facebookに立ち上げた舞台芸術家の方々のための無料オンラインコミュニティです。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、演劇公演が中止・延期を余儀なくされ、活動の存続が危ぶまれている舞台芸術家の方々に対し、就業*やスキルアップ、情報交換の機会の提供を主な目的としています。ご登録いただいた方には、お仕事のご紹介やセミナー・ワークショップのご案内、交流会情報などをお届けいたします。

■対象者
・舞台芸術家
・舞台芸術にご興味をお持ちの方(個人・法人不問)

■費用
無料

■お届けする情報
(1)お仕事情報
C&R社の持つクリエイティブ業界を中心としたお仕事の情報の中から、舞台芸術家の方々のスキルやご経験を生かせるお仕事をピックアップ。舞台制作やキャスティング、デジタルコンテンツへの出演など、様々なお仕事の情報をお届けいたします。

(2)セミナー・ワークショップ情報
C&R社では、2019年より俳優・西川浩幸さんと脚本家・演出家・俳優の腹筋善之介さんが講師を務める俳優のための演劇ワークショップを開催してまいりました。今後はオンラインでの演劇ワークショップやセミナー開催も計画中。舞台芸術家の方々が在宅でもスキルアップや知識の習得に繋がるセミナー・ワークショップ情報をお届けいたします。

(3)交流会情報
舞台芸術関係者の方々同士の情報交換を目的としたオンライン同業種交流会や、法人で舞台芸術をビジネスに活用したい方々をご紹介するオンライン異業種マッチング交流会など、ご自宅にいながらもご参加いただける様々な交流会の情報をご紹介してまいります。