株式会社SCRAPは、「リアル間違い探し オンライン」を2020年5月5日(火祝)に開催すると、本日発表した。

「リアル間違い探し オンライン」は、2度のリバイバル公演も全て完売した「劇場型リアル間違い探し」を、 ライブ配信サービス「ツイキャス」を使用することで、自宅で楽しみむことが可能となった、体験型ゲーム・イベント。

プレイヤーは、同じストーリーの劇を2度観劇し、1度目と2度目の劇中で変化したアイテムや、登場人物の行動やセリフを当てることでポイントを獲得していき、より高いポイント獲得を目指する。

オンライン化にあたり、映像は、演者の頭上にもカメラを設置し、計4方向から撮影。ありとあらゆる方向から観劇可能となり、オンライン公演だからこそ実現できた驚きの間違いも登場するという。

また、オンライン公演は1アカウントごとの個人戦となるが、家族で一緒に参加することも可能。子供から大人まで楽しめる、幅広い難易度の間違いを用意する。参加にはチケット購入が必要で、本日15時から発売開始となる。

また、SCRAPでは自宅でも楽しめるコンテンツを鋭意制作中とのことで、続報に期待したい。