アニメーション&実写での連動W映画化プロジェクトが進行中の咲坂伊緒コミック原作の「思い、思われ、ふり、ふられ」。アニメーション映画は近日公開、実写版は8月14日(金)公開予定だ。

本日、映画“ふりふら”ぬり絵企画実施が決定した。

今回、ぬり絵用に展開されるのは、咲坂伊緒 青春三部作「ストロボ・エッジ」、「アオハライド」、「思い、思われ、ふり、ふられ」の総勢8キャラクターたちが夢のコラボを実現した、映画のための描き下ろしイラスト。(アニメ版の前売り特典カレンダーでも使用されているものに(※現在は前売り特典の発売を一時中止))、自由に思い思いの色を塗ってもらう企画だ。

ぬり絵画像(サンプル)

ぬり絵画像(サンプル)

応募方法はInstagramおよびTwitterからは、塗った絵の写真を「#ふりふらぬりぬられ」とハッシュタグを付けて投稿。応募の中から、咲坂氏に優秀賞を選んでもらう。優秀賞に選ばれた人には、サイン入りグッズをプレゼントする。

イラストは映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の公式HPの特別ページからダウンロードできる。また、別冊マーガレット7月号(6月13日頃発売予定)の誌面企画として郵送での応募も可能なので、こちらもチェックしたい。

自宅で過ごす時間が多くなっている今、映画の公開を楽しみにしつつ、ぬり絵企画にも参加してみたい。

『思い、思われ、ふり、ふられ』アニメーション映画は近日公開、実写版は8月14日(金)公開予定。