ドイツのベルリン演劇祭テアタートレッフェンによるオンライン配信シリーズ「Theatertreffen virtuell」において、岡田利規 作・演出の『The Vacuum Cleaner』が、日本時間 2020年5月9日(土)午前3時より24時間限定で配信される(無料配信)。“ひきこもり”をテーマに、薄い壁の狭い家に住む、ある奇妙な家族の姿が描かれた作品だ。

毎年5月に開催されてきたベルリン演劇祭テアタートレッフェンは、2020年はコロナ禍による代替企画として5月1日〜9日(ドイツ時間)にオンライン配信シリーズ「Theatertreffen virtuell」を開催中だ。今年選出された“注目すべき10作品”のうち6作品が配信され、そのうちの一本が岡田利規 作・演出『The Vacuum Cleaner』の舞台映像となる。

また、岡田とクリエイティブチームのメンバーが本作について語るオンライントークイベントも開催(日本時間 5月9日(土)午前4:55頃から)。配信当日は、公式Twitter( https://twitter.com/blnfestspiele )にて視聴者からの質問を募集する。