自身初のライブハウスツアー『Cocco Live Tour 2020 みなみのしまのはなのいろ』を3月から予定していたCocco。新型コロナウィルスの影響で6月からに変更し開催予定となっていたが、振替公演を含む全公演の延期が発表となった。

今回延期が発表となったのは、『Cocco Live Tour 2020 みなみのしまのはなのいろ 〜ダークサイドクイーン初訪の地、近隣住民近う寄れ〜』13公演、『Cocco Live Tour 2020 みなみのしまのはなのいろ 〜ダークサイドクイーン再訪の地、リクエストにお応えして〜』2公演の全15公演。今秋〜冬に開催を予定しているが、延期後のスケジュール、購入済みのチケットに関しての案内は後日発表となる。

同時に、昨年行われた全国ツアー『Cocco Live Tour 2019 “Star Shank”』より、12月13日に行われた東京国際フォーラム ホールAでのライブが、7月8日(水)にBlu-ray/DVDにてリリースされることも発表となった。最新アルバム『スターシャンク』収録曲を中心に、「強く儚い者たち」「Raining」などの大ヒットナンバーから、「スティンガーZ」「暗黙情事」といったファン心をくすぐるナンバーまで演奏した充実のセットリスト。初回限定盤はデジパック仕様となり、ビッグサイズの疑似スタッフパスステッカーと20ページのフォトブックが付いた豪華仕様となっている。

また、自身のTwitterやYouTubeで、<自粛生活・おうちdemoトラック>という動画を公開しているCocco。現在8本の動画が公開となっているこのシリーズは、新型コロナウィルスの影響により自粛生活の続く中での、新曲のデモ音源の制作や絵本の読み聞かせにより、医療従事者へのエールや世界への愛を表現している。