2020年8月8日(土)21:45より、YouTubeにてプレミア公開されるオンライン・ミュージカル『WeSongCycle』。東京、ブロードウェイ、ウエストエンドから参加する全キャストが決定した。

本作は6月に始動した、世界6カ国のクリエーターによる共作オンライン・ソングサイクル・ミュージカル企画。シアターを取り巻く環境が一変し、創作活動がオンラインにシフトしていく中、これを世界各国のクリエーターがコラボレーションできるチャンスとして捉え、始動された。

今回、日本、アメリカ、韓国、イギリス、オーストラリア、カナダから集まった作曲家・作詞家がペアになり、演出家から提示されたテーマ「Heroism」をもとにミュージカルの楽曲を創る。個性溢れるクリエーターたちの楽曲を演出家がどのようにソングサイクルとして完成させるのか。

ミュージカルの楽曲を演じるキャストは、エリアンナ(『ファントム』等)、綿引さやか(『ジャージー・ボーイズ』等)、辛源(『RENT』等)、瓜生明希葉(キャスト兼作曲)、竹内將人(『アナスタシア』等)、その他 Jason SweetTooth Williams(ブロードウェイ『Be More Chill』等)、Jarran Muse(ブロードウェイ『Motown the Musical』等)、Badia Farha (ブロードウェイ『School of Rock』等)Jade Johnson(ウエストエンド『The Book of Mormon』等)、Shannen Alyce Quan(オーストラリア『SIX』等)など、4カ国から全16名。

約40分間となる本オンライン・ミュージカル。日英字幕あり、プレミア公開後も引き続き視聴可能だ。