苫小牧を拠点に活動する3ピースバンド、NOT WONKが、4枚目となるアルバム『dimen』を来年2021年1月27日(水)にリリースをすることを発表した。

2015年に1stアルバム『Laughing Nerds And A Wallflower』をリリース以降、2017年から3年連続での『RISING SUN ROCK FESTIVAL』出演や、2018年『FUJI ROCK FESTIVAL』ルーキー・ア・ゴーゴー、『りんご音楽祭』、『全感覚祭2018』への出演など、卓越したライブパフォーマンスでロックファンのみならず、多くのミュージシャンからも支持を集めている。

今年は、渋谷 CLUB QUATTROでのワンマンライブ開催が予定され、今夏開催の大型フェスへの出演も確実視されるも、新型コロナの影響でそれらが軒並み中止となってしまったが、8月16日には渋谷WWWXでのライブ&配信イベント『dividend Tokyo』を開催。さらに、9月にVo 加藤修平がLevi’s「TYPE-1 JEANS」キャンペーン映像の音楽を担当し、10月27日にはKT Zepp Yokohamaで開催された収録ライブ『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2020 酔杯2 〜The Song of Apple 〜』にゲストとして抜擢されるなど、厳しい環境下でも精力的に活動を行い、いよいよアフターコロナでの躍進を見据えたニューアルバムをリリースする。

また、アルバムに先駆け12月25日(金)には、アルバムからのシングルカットとなる「slow burning」の先行配信も決定。12月28日(月)には、2度目となる自主企画イベント『Your Name』の開催も決定している。