たんぽぽ川村エミコ、会社社長との破局理由を生放送で明かす

たんぽぽ川村エミコ、会社社長との破局理由を生放送で明かす

 お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコ(37)が13日、インターネットテレビ局「AbemaTV」の「りゅうちぇる×ちゃんねる」(金曜後10・00)に生出演。昨年末に成人玩具メーカー「TENGA」の松本光一社長(49)と破局した理由について明かした。

 昨年大みそかに結婚を発表したタレントのりゅうちぇる(21)がMCを務める番組で、川村は新年最初のゲストとして登場。「どうも。みなさんはじめまして。小学生のころのあだ名は粘土でした」とあいさつした。

 トークテーマは「恋バナパーティーIN下北沢」で、りゅうちぇるに「女性芸人さんって恋バナするんじゃない?」と聞かれると「恋バナやります。(オアシズの)大久保佳代子さんとか(南海キャンディーズの)しずちゃんとか」と答え「どういう人がタイプだとか理想のプロポーズについて話したり」と恋バナ内容にも触れた。

 りゅうちぇるから「ネットニュースで見たけど、この間別れたよね?」と直球の質問が飛ぶと、川村は目をつむってうなずきなから「去年の年末にね。別れちゃいました」と返事。別れた理由について「時間が合わなかった。向こうが忙しいから。時間が問題」といい、「会えない距離にいて会えないのと、会える距離にいて会えないのって違うじゃない」と持論を展開すると、りゅうちぇるは「(意味が)深ーい」と反応した。

 川村が「でも、何が悪かったのか分からないなあ。よく猫背は注意されてた」と話すと、りゅうちぇるは「ひとつひとつの行動が嫌だったんじゃない?積もりに積もって別れるってなったのでは」とコメント。

 去年のクリスマスについて聞かれると川村は「一人で“シングルベル”よ。寂しいよ。カレンダー塗りつぶしたもん。23日、24日、25日って真っ黒に」と“ぼっちクリスマス”だったと明かして笑いを誘った。りゅうちぇるが「2017年は絶対に幸せにならなきゃ」と励ますと「(結婚した)りゅうちぇるにあやかりたい」と話した。

 川村は昨年大みそかに自身のブログを更新し「あ、わたくしごとですが、独り身になってしまいました」と破局を明かしていた。

ニュースをもっと見る
スポニチアネックスの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

07時58分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索