菊川怜「とくダネ!」卒業を生報告 小倉氏に「最後のギャフンを頑張ります」

菊川怜「とくダネ!」卒業を生報告 小倉氏に「最後のギャフンを頑張ります」

 女優の菊川怜(39)が10日、司会を務めるフジテレビ「情報プレゼンター とくダネ!」(月〜金曜前8・00)に出演、9月29日をもって同番組を卒業することを生報告した。

 菊川は番組の終盤で「9月いっぱいで『とくダネ』を卒業することになりました」と報告。さらに「30代を振り返ると『とくダネ』が私の基盤にありました。今まで応援してくださった視聴者のみなさまや小倉さんをはじめとする番組関係者のみなさまには今まで支えていただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と心境。「卒業は寂しくもあるがまた新たなスタートラインに立つつもりで今後もいろいろなことにチャレンジしていきたい」と寂しげながらも笑顔を見せた。

 2012年7月から、5年3カ月に渡ってコンビを組んできたキャスターの小倉智昭氏(70)に「あっという間の5年だね」と振られると「まだまだ短いなという感じがする」としみじみ。小倉氏から「まだ終わったわけじゃないし、9月いっぱいありますから、最後まで私をギャフンと言わせてください」とエールを送られると「最後のギャフンをね、頑張りますよ」と意気込んだ。

 関係者によると、番組卒業は家族との時間を最優先するため。今年4月に、料理レシピ検索サイトを運営する「クックパッド」の前社長、穐田誉輝(あきた・よしてる)氏と結婚。その後も週5日の出演を続け、午前8時の番組開始に合わせ、毎朝5時ごろに局入りするなどハードスケジュールに追われていた。関係者は「本人は6月末での卒業を希望したが、局側の要請もあって9月末に落ち着いた」としている。

 10月以降については「現在、検討中」(同局)といい、後任は立てず、進行役の梅津弥英子アナ(39)が小倉氏をサポートしていく形が有力。

 ◆菊川 怜(きくかわ・れい) 1978年(昭53)2月28日、埼玉県生まれの39歳。東京大学2年の時にスカウトされ、98年にモデルデビュー。翌年、フジテレビのドラマ「危険な関係」で女優デビューした。02年から7年間、日本テレビの報道番組「真相報道 バンキシャ!」でキャスターを務め、12年7月に「とくダネ!」の司会に就任。クイズ番組などでも活躍。1メートル66。血液型AB。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索