「イッテQ!」BPO審議入り やらせ疑惑で

「イッテQ!」BPO審議入り やらせ疑惑で

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は11日、やらせ疑惑が報じられた日本テレビのバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)について、審議入りすることを決めた。

 昨年11月、「週刊文春」が、同番組で放送されたラオスの「橋祭り」、タイの「カリフラワー祭り」が実在しないと指摘。橋祭りは全長25メートルの細い板を自転車で渡る競技で、同局は当初、セットの設置や企画提案などを否定していた。その後、タイの問題が浮上するとやらせ疑惑は否定しつつ、「番組側の意向でコーディネート会社が主催者に提案した」と一部を認めて謝罪した。同局の大久保好男社長は11月の会見で謝罪し、「放送責任は全て日本テレビが負う」とした。

 同企画は、お笑い芸人・宮川大輔(46)が世界の祭りに参加するコーナーで放送されたもので、現在、企画は休止中。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索