平成最後の王将戦前夜祭 久保王将「気持ちだけは若いつもりで頑張りたい」

平成最後の王将戦前夜祭 久保王将「気持ちだけは若いつもりで頑張りたい」

 久保利明王将(43)に渡辺明棋王(34)が挑戦する将棋の第68期王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)は13日、静岡県掛川市の掛川城二の丸茶室で第1局が開幕する。両対局者は12日、掛川市入り。対局場の検分や、対局を記念した揮毫(きごう)などに臨んだ。

 午後6時半から「掛川グランドホテル」で前夜祭が開催され、地元の将棋ファンら約170人が出席した。3連覇を目指す久保王将は「気持ちだけは若いつもりで頑張りたい。昨年は掛川の対局で早い時間に負けてしまい心残りがあった。熱のある対局をお見せしたい」と決意を込めた。5年ぶり復位を狙う渡辺棋王は「ここに戻ってこられたことをうれしく思います。掛川城のそばで2日間将棋が指せるのはとてもぜいたくな時間。せいいっぱい頑張りたい」と抱負を語った。

 あいさつに立った日本将棋連盟の佐藤康光会長は「平成最後となる今期の王将戦は、タイトルホルダー同士の重厚なカード。内容の濃い7番勝負になるでしょう」と期待を込めた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索