血液のがんと言われる「悪性リンパ腫」を公表した元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサー(56)が15日、自身のインスタグラムを更新。現在の体調について投稿した。

 13日に2回目の抗がん剤24時間5日間連続投与を開始した笠井アナは「ダルいダルいダルいダルいダルいダルいダルいダルい」「3日目となってさらにきつくなってきました」と現在の体調を報告。「昼ごはんも食べたくない(でも絶対完食してやる)」と食欲が減退していることを明かし、「本当は写真撮るのもめんどくさいんだけども『だるいーっ』て言いたくて撮りました」とつづった。

 フォロワーからは「ダルいってことは効いている証拠。ダルい、ダルい…言いまくってください」「思ったこと色々吐き出してください。みんな味方です」など激励のコメントが多く寄せられた。