TBSで1957〜58年に放送された国内初のテレビ映画「ぽんぽこ物語」のDVDが12日に発売。生放送が主流だった50年代に、国内で初めて収録で制作された純国産ドラマ。原盤フィルムが18年に同局子会社の倉庫で発見されていた。

 子ダヌキが人間に生まれ変わって旅をする物語。全73話のうち、1年に及ぶ修復作業や高画質・音質処理を経て、12話がDVDに収録された。「小鳩くるみ」の芸名で主演した英文学者の鷲津名都江さん(72)は「もう見ることはできないと思っていました」と感激。「ほとんど忘れかけていた、あの頃の風景が今、頭の中で少しずつよみがえるようです」と懐かしんだ。