お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(48)が、日本テレビ系の人気番組「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」のロケでの裏話を語った。

 10日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」で、「旅猿」にゲスト出演した際の感想を「あ、ガチで演者同士で泊まるんや」と語った濱口。「そこ(就寝時)はカメラを回さない。回さないなら違うところや部屋に行ってもいいわけじゃないですか。でもその気配が全然ないという」と振り返った。

 ロケでは東野幸治(52)とナインティナイン・岡村隆史(49)の3人で、6畳一間の部屋に寝泊まりしたという。そこでの東野と岡村の様子について、濱口は「何一つ文句を言わない」と告白。また「岡村隆史ってこんなにイビキうるさいんや」と“新発見”があったことも明かし、笑いを誘っていた。