◇2019年(第74回)毎日映画コンクール表彰式(2020年2月13日)

 淡い山葵(わさび)色の和服に身を包んだ風吹ジュン(67)は田中絹代賞のブロンズ像を手に「素晴らしい賞を頂きました。私をこの場に立たせてくれた全ての人に感謝します」とあいさつを始めた。

 1974年にCMでデビューし、翌75年にTBS「寺内貫太郎一家2」で女優業をスタートさせてから45年がたつ。「平たんな道じゃなかった」と振り返ったが、「(離婚で)シングルマザーになった翌年の91年に『無能の人』で助演賞を下さったのがこのコンクール。どれだけ力になったか」と感謝を口にした。そして「この賞を誇りに演技をしていきます。勇気を持って挑戦していきたい。映画が大好き!」と言葉に力を込めた。

 絹代さんが眠る山口県下関市からは芳田直樹副市長が駆けつけ、「うに・ふく・くじら」の詰め合わせをプレゼントした。