落語家の立川志らく(56)が14日、MCを務めるTBSの情報番組「グッとラック!」(月〜金前8・00)に出演。覚醒剤と危険ドラッグを所持した疑いで、警視庁組織犯罪対策5課が歌手の槇原敬之(本名・範之)容疑者(50)を逮捕したことに言及した。

 志らくは「私はワタナベエンターテインメントという事務所に所属しているんですが、この間、抜き打ちのドラッグ検査がありまして」と明かした上で、「やっぱり今の時代必要かもしれないです。ドラッグやって人生を失って快楽の代わりに寿命を縮めてというのは当人の自由ですからそれは構わないだけれど、こういうことになると大勢の人に迷惑がかかる。だからやっぱりもう検査っていうのはどんどんしないといけないかもしれない」と話した。