ナインティナインの岡村隆史(49)が13日のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)で、お笑い芸人の江頭2:50(54)のユーチューブ人気についてコメントした。

 江頭がユーチューブチャンネルを開設し、登録者が9日間で100万人にスピード到達する大反響を見せている。投稿動画で「全然、電話に出てくれない」とぼやいていたことを聞いた岡村は、電話がかかってきた際に「もう出たろう」と着信ボタンを押した。

 江頭は「出た!」と驚いた様子で「こうやって、しゃべれて良かった」と喜んでくれたという。

 チャンネル登録者数について岡村が「良かったじゃないですか。芸人最速で100万人いっているらしいじやないですか」と持ち上げると、江頭は「僕ね…ユーチューブ向きだったかもしれない。なんか自分の居場所が見つかった気がする」と返してきた。

 岡村は「いろんな表現をするのにユーチューブが凄く合っているというふうに思ったんでしょうね。凄いじゃないですか。やってて楽しいみたいなんで」と指摘。江頭から「もしさ、難しいかもしれないけど、良かったらユーチューブ出てよ」と誘われたが、回答は明言せず「宮迫さんの一件もあるんで難しいかも分からないんですけど」と付け加えた。

 雨上がり決死隊の宮迫博之(49)はユーチューブチャネルの開設と投稿動画をめぐり、賛否の声が渦巻いている。