俳優の梅沢富美男(69)が19日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月〜金曜後9・00)で、俳優・東出昌大(32)の謝罪会見について言及した。

 番組では会見の様子を振り返り、女性リポーターが東出に対して、不倫相手の女優・唐田えりか(22)と、別居中の女優・杏(33)の「どちらが好きなのか?」と質問したことに梅沢は「この人も大変だよな。彼は同じ俳優仲間だけど、本当に言っていることがおかしい。謝るのは母ちゃん(杏)にでしょ。こんな(会見の)場で弁明することはないんだよ」とコメント。

 「(会見を)見たんですけど“どちらが好きですか?”という質問にしばらく答えなかった。嘘でも杏さんが好きですって言えよ!母ちゃん(杏)だろ!唐田さんと一緒になりたかったのかは分からないけどさ。(質問後の沈黙は)ありえない。役者だったら芝居しろよ。奥さんには信用してもらえないと思うけど」とバッサリだった。

 タレントの橋本マナミ(35)は「“杏さんです”って言っても(唐田と)3年も付き合ってたら、奥さんからしたら“嘘でしょ”って思っちゃいそう」と反応。妻の立場だったら何が正解だったかと共演者に聞かれると「うーん」と悩んでから「ひたすら謝ってもらうしかない。(会見の場では)私のことを好きとも言ってほしくないかもしれない」と自身の思いを述べた。

 女装家のダイアナ・エクストラバガンザ(44)は「ダブルバインド(2つの矛盾した意味のメッセージ)になるというか、多分正解はない質問だと思うけど、(答え方は)一番下手こいたなあとは思いましたね」と語った。