今月いっぱいでジャニーズ事務所を退所するタレントの中居正広(47)が20日、番組MCを務めるTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。グループ解散から3年以上が過ぎた現在もSMAPの曲は踊れると断言した。

 若年性認知症を扱った今回の放送回。VTRの合間に父である俳優・高橋英樹(76)について「セリフの覚えがちょっと悪くなったって本人は言ってるんですけれども、やっぱり昔の記憶はしっかりありますし、興味のあるもの…歴史とかお城とかは忘れないですね」などと話したゲストの高橋真麻(38)が突然、質問を投げかけた。

 「中居さん、いまSMAPの曲かかったら体動きます?」

 この突然の問いかけに、しばらく考えた中居は「動いて…アーーーーーッ!ピキッ!ってなるかもしれない」と腰のあたりを押さえるポーズ。「でも僕ね…全然覚えてます」とダンスの振り付けはすべて体に染みついていることを明かした。中居は覚えるまでは時間がかかるが覚えると忘れない方だといい「全然シングルじゃなくてもライブの曲とか…多分ほとんど踊れます」と話した後で「不思議。でも、それ不思議」としみじみ。「他のメンバーは全然、振り起こしで『あの曲やりましょう』って言ってもみんな覚えてないんですけど…」と懐かしんでいた。