小中学生の5人組「Foorin」が、ヒット曲「パプリカ」の新ダンスを創作した。24日放送のNHKの特番「みんなの卒業式」(後7・30)で初披露する。

 オリジナルよりも難易度が高く「ステージを縦横無尽に駆け回るイメージ」(所属レコード会社)。感染症拡大に伴う休校措置を受けている児童や生徒に向け「少しでも体を動かすきっかけになってほしい」という思いを込めて踊りを考えた。

 番組は、感染拡大の影響で卒業式が中止・縮小になった多くの児童や生徒たちに向けた緊急特番。メンバー5人は、卒業の日の教室を再現したスタジオで、全国の子供たちに向け卒業祝いとして、新ダンスを披露する。