フリーアナウンサーの田中みな実(33)が24日、フジテレビ「めざましテレビ」(月〜金曜前5・25)にVTR出演。“美ボディー”について「いつ見られても大丈夫な状態」と語った。

 この日は、同局の軽部真一アナウンサー(57)とトークをする中で、大ヒットした写真集や“美ボディー”が話題となり「必ず、見られている、撮られている、それを意識していると感じた」と感想を伝えられた田中。「なんなら、家の中でも、いつ見られても大丈夫な状態です」と堂々と言い切り、「たまに全裸で家事をしていることもあるんです」と告白した。

 軽部アナが「ちょっと待って…。全裸で家事?」と驚く中、田中は「ボディークリームを塗っている間にパジャマを着ちゃうと、パジャマがベタベタになっちゃう」と説明。「(全裸の状態に)水が跳ねないように食器を洗ったりとか、洗濯物を干したりとか」と日常を明かした。

 そんな中でも“美”を意識しているという田中。「ただ、それも猫背でやっているわけではなくて、姿勢を正して洗濯物を干しています」と笑いながら語った。