女優の加藤夏希(34)が24日、自身のインスタグラムを更新。食育アドバイザーの資格を取得したことを報告した。

 加藤は14年6月にウェブデザイナーの男性と結婚。16年7月に長女を出産し、19年2月に第2子となる長男を出産。2児の母として「子供ができてから、食事に悩む日々…どうやったら食べてくれるか、どのくらいの量が適正か、食材の良し悪しなど分からないことだらけでしたが、食育アドバイザーの資格を取ることができました」と仕事と育児と両立しながら資格の勉強を続けていたことを報告。

 「これをスタートに、もっと子供に美味しいといってもらえる料理を作れるように、苦手な料理を楽しく作れるように頑張っていきたいです」とつづり、「子供たちには食べ物を有り難くいただく気持ちを教えていき、食べる事が家族との楽しい時間にしていきたいです」と食育を通じて家族とのコミュニケーションを充実させていくと意気込んだ。