TBSは25日、4月4日に放送する「オールスター感謝祭2020春」(後8・00〜同11・48)を通常とは一味違った形で生放送すると発表した。

 テーマは「テレビの前から参加できる感謝祭」。同番組の楽しみ方でもある、リモコンのdボタンを使用したイベントやクイズへの“視聴者参加”スタイルがパワーアップするなど、4時間濃縮の特別版となっている。

 MCは、今田耕司(54)と島崎和歌子(47)。さらに、綾野剛(38)、星野源(39)、多部未華子(31)、瀬戸康史(31)、賀来賢人(30)、今田美桜(23)、菅田将暉(27)、小松菜奈(24)らの出演も決定。また、今年の箱根駅伝で総合優勝を果たした青山学院大学の新キャプテンが走る「赤坂5丁目ミニマラソン」は、今回は赤坂では行わないという史上初の形式で行われる。