関西テレビは25日、2020年春の番組改編を発表。「雨上がり決死隊」がMCを務めていた「フォトぶら」が3月28日に終了し、後継としてバラエティー新番組「フットマップ〜今すぐ行きたい!エエとこツアー〜」(土曜後6・30)が始まることを発表した。同番組は昨年6月から闇営業騒動で宮迫博之(49)が謹慎。番組名も「雨上がりのフォトぶら」から「フォトぶら」に改称していた。

 4日スタートの「フットマップ〜今すぐ行きたい!エエとこツアー〜」は「フットボールアワー」後藤輝基(45)がMCを務め、4月に同局入社の舘山聖奈アナウンサー(22)をアシスタントに抜てきする。

 また、同局では全国放送で、山里亮太(42)、宇賀なつみ(33)がMCの「土曜はナニする!?」(4月4日スタート、土曜前8・30)、玉木宏(40)、高橋一生(39)のドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(4月14日スタート、火曜後9・00)を制作。関西ローカルで「和牛の以上、現場からお伝えしました。」(4月7日スタート、火曜深夜0・55)、「かまいたちの机上の空論城」(4月10日スタート、金曜深夜0・55)などが始まる。