フジテレビの遠藤龍之介社長は27日の定例会見で、新型コロナウイルス感染で入院中のタレント・志村けん(70)についてコメントした。

 「病状については事務所のリリース以上のものは私も詳しくは承っておりません」とし、志村が所属するイザワオフィスが書面で発表した内容が現時点で把握している全てだと説明。

 フジテレビにとっても「本当に志村さんは、“バカ殿”シリーズをはじめ、昭和の時代から私も本当に大変お世話になった演者さんの一人。今回のウイルスに、非常に驚くとともに、1日も早い全快をお祈りしている次第でございます」と述べた。

 志村が出演する冠番組「志村でナイト」(火曜深夜0・55)については石原隆取締役が「今後、どうするか検討する」とコメントした。