俳優の高橋英樹(76)が23日、自身のブログを更新。娘であるフリーアナウンサーでタレントの高橋真麻(38)が出産した初孫への夢を明かした。

 英樹は「我が家のグランドピアノ」のタイトルで更新。「我が家の歴史に欠かせない?グランドピアノ」と自宅のグランドピアノに肘をかけて笑顔を見せる自身のショットをアップした。

 「これは45年前 結婚した時 奥さんと一緒に嫁いできました すでにその時にはもう8年経っていて 今から53年前に奥さんの元にやって来たピアノです」と紹介。「奥さんが弾き 真麻も何となく(笑)弾いていたピアノ!半世紀以上前の生まれとは 思えないくらい 今も素敵な色です」と続けた。

 「このピアノを いつか孫ちゃんが ちゃんと 弾いてくれるのが私の夢です」と孫への思いを吐露。「そう言う 私はこのピアノの前に座っても全然弾けません(笑) 明らかに真麻は私と奥さんを足して2で割った ピアノ弾き!ですなあ」とも。「だから 孫ちゃんには ちゃんと弾いてほしいのです(笑) 歌声は 奥さん 真麻の二人に似てほしい」と思いを馳せた。