脳出血の緊急手術を受け療養中の俳優清原翔(27)が、出演予定だったフジテレビの連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(7月16日スタート、木曜後10・00)への出演を見合わせることが27日、分かった。清原が演じていた役は成田凌(26)が務める。

 2人はファッション誌「メンズノンノ」専属モデルの同期。成田は友人のために一肌を脱いだ形となる。初回スタートに向けてすでに撮影は進んでいたが、新たに撮り直すという。

 成田は「一生懸命、いい作品になりますよう、毎日を生きます。唯一の同期として、友として、清原の回復を心から願っています」とコメントをしている。清原は命に別条はないが、当面は治療に専念する。