野球評論家の張本勲氏(80)が28日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。大リーグ機構(MLB)が23日(日本時間24日)に、今季は7月23日(同24日)か同24日(同25日)に開幕し、レギュラーシーズンを60試合制で実施すると発表したことについてコメントした。

 新型コロナウイルスの影響で当初の3月26日から約4カ月遅れの開幕で、無観客となる。今月22日に強行開催を決めたMLBに対し、選手会が安全規約などに同意した。

 張本氏は「大丈夫かね。60試合?2つ心配がありますわね」と言い、「コロナが心配で主力選手、いい選手は出ないんじゃないの。お金は、たくさんたまっているだろうしね」と指摘。続けて「もう1つはタイトル。私ら野球選手だから、60試合でね、どうでしょう、7勝、8勝で最多勝?こんな価値がないもんね、だから60試合で参考記録にするんじゃないの。タイトルは表彰しないと思いますよ」と話した。