ビートルズのジョン・レノン(享年40)とオノ・ヨーコ(87)夫妻の軌跡を作品や言葉でたどる展覧会「ダブル・ファンタジー ジョン&ヨーコ」の東京展の開催が決定した。ジョン生誕80年を迎える10月9日に開幕し、来年1月11日まで東京・ソニーミュージック六本木ミュージアムで行われる。

 同展は18〜19年にジョンの故郷、英リバプールで開催され、1年半で70万人を動員。ジョンの生誕80年のタイミングでヨーコの故郷である東京での開催が実現する。ジョンが感銘を受け交際のきっかけとなったヨーコの「天井の絵」や、ジョンが5年の闘いを経て76年に取得した米国のグリーンカードなど、100点以上が展示される。