TBSの報道番組「NEWS23」のメインキャスターを務めるフリーの小川彩佳アナウンサー(35)が29日、番組のツイッターを通じ、来週から産休入りすることを発表した。

 番組公式ツイッターでは「小川彩佳よりご報告」と題し、小川アナの文書を掲載して投稿された。

 小川アナは「いつも番組をご覧いただき有難うございます」と書き出し、「お腹の命の胎動と温もりを感じながら毎晩ニュースをお伝えして参りましたが、今週いっぱいをもちましてしばらく番組をお休みすることになります」と来週からの産休入りを報告。

 「コロナ禍の出産ということで、家族の立ち合いはなく面会も制限されるようです」と明かし、「不安もありますが、まずは無事出産を終えられることを願いつつ、再び『NEWS23』で皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております」と記した。

 最後は「新型コロナに、また梅雨による豪雨になかなかホッとできない日々ですが、皆様どうぞお体にはお気をつけてお過ごし下さい」と呼びかけて締めくくった。

 小川アナは昨年2月にテレビ朝日の退社、結婚を発表。退社からわずか2カ月後の同6月にNEWS23のメインキャスターに就任。今年2月28日には、第1子を妊娠していることを報告していた。