モデルで女優の香里奈(36)が29日、都内でメンズスキンケアブランド「AGICA」の新商品発表会に出席した。

 スリットの入った黒のロングドレスでめかし込んだ香里奈は、「普段より大人っぽい感じで着てみました。久しぶりに公の場に立てることはうれしいことでもあるし、ステイホーム期間中の自分とあまりにも違うので、ギャップを感じているところでもあります」と打ち明けた。

 自粛期間中は、家で棚を作ったり、愛犬と過ごしたりと、ゆったりとした日々を過ごしていたという。一方で、「ステイホーム中は朝起きて、ずっと家にいて誰とも会わなくて。一日中、着替えずに終わったりする日もあって、途中からダメだなと思ったりした」と反省もあった。気分を入れ替えてからは「顔を洗って、ちょっとした部屋着に替えて気分を変えたり、そういうことをしてました」とメリハリのある生活に。部屋着について質問が飛ぶと、「寝る時はTシャツにジャージーですね」と明かしていた。

 発表会にはほかに、サッカー日本代表でタレントの前園真聖(46)、俳優・前川泰之(46)も出席した。