美容家でタレントのIKKO(58)が29日、東京・上野の東京国立博物館平成館で30日から始まる特別展「きもの KIMONO」の開催を記念した取材会に出席し、「X JAPAN」のリーダーYOSHIKI(年齢非公表)が手掛けた着物ブランド「YOSHIKIMONO」の作品を絶賛した。

 同展にはYOSHIKIがデザインを手掛けた作品7点が展示されている。IKKOはYOSHIKIの実家が呉服店であることに触れ、「ご実家が着物屋さんだったということで、小さいころからずっと見ているだけあって、絵を着物にしていくというのはとても難しい」と、高い技術力を称賛した。

 中にはドレスのような、奇抜なデザインの作品も展示されている。「きれいにまとまっていた。それが、原点、着物が分かってる人が作るということじゃないですか?斬新で、だけど品良くまとまっていて良かったような気がします。さすがだと思いました」と感心していた。

 会期は8月23日まで。