落語家の立川志らく(56)が1日、MCを務めるTBSの情報番組「グッとラック!」(月〜金前8・00)に出演。テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターが同日に発表した「2020上半期テレビ番組出演本数ランキング」で、自身が267本で2位だったことについてコメントした。

 1位は、NHK「あさイチ」(月〜金曜前8・15)でMCを務める、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(49)で282本、3位は、お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(41)の266本だった。

 志らくは「(上位は)みんな帯やってる人ですね」とし、心境を聞かれると「いやいやいや、別に…」と言葉を濁した。そして、「誰か言ってましたよ。大物はそんなに出るもんじゃないんだと。ポンポンと出ておいて視聴者の印象に残っているのが本物、大物だって」と話した。