俳優で歌手の山崎育三郎(34)が1日までに自身のインスタグラムを更新。NHK連続テレビ小説「エール」(月〜土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)の共演者との4ショットを公開し、話題を呼んでいる。

 新型コロナウイルスの影響のため一時休止に入った「エール」は、6月29日から再放送がスタート。“2周目”の「エール」は、キャストが役として朝ドラ異例の解説放送(副音声)を行うスペシャルバージョンで、第1〜6話は主人公の古山裕一の友人、佐藤久志役の山崎が担当。ドラマの状況説明に加え、キャラクターの視点もプラスしている。

 幼なじみ、裕一役の窪田正孝(31)と村野鉄男役の中村蒼(29)、恩師・藤堂清晴役の森山直太朗(44)との、笑顔の4ショットとともに「三羽ガラスと藤堂先生。初の4ショット。なんか感動したよ」とつづり、さらにハッシュタグを添えて「エール」「福島三羽ガラス」「藤堂先生」「再放送もみてね」とコメントした。

 山崎の投稿に2万3000件を超す「いいね!」が集まり、ファンからは「皆さん素敵な笑顔」「優しい先生と可愛い教え子3人」「仲の良さがにじみでててうれしい4ショットですね」「副音声でいっくんの声聞けて嬉しいです」「再放送観てます」「再開が待ち遠しいです!」など、たくさんの応援メッセージが寄せられている。