阪神 北條、ヤクルト山田らと自主トレ 鳥谷と定位置争い「もう始まってる」

阪神 北條、ヤクルト山田らと自主トレ 鳥谷と定位置争い「もう始まってる」

 阪神・北條史也内野手(22)が14日、愛媛県松山市内の坊っちゃんスタジアムでヤクルト・山田、川端らと合同自主トレを行った。

 初めて弟子入りした昨年は1軍に定着し122試合に出場と躍進につなげた。2度目の参加となる今回は飯原から、マシン打撃などで打ち込んだ後にティー打撃を行ってフォームを修正する方法を学んだといい「(飯原さんには)ティー打撃(の打球)も昨年とは全然違う、と褒められました」と手応えを口にした。

 今季は長年、遊撃のレギュラーを務めてきた鳥谷とポジション争いに挑む。「もう競争は始まってるんで」と厳しい表情でプロ5年目を見据えた。

ニュースをもっと見る
スポニチアネックスの他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

10時26分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索