玉鷲 千代の国下し5勝目も…引いたから「ゴメン、と言っちゃった」

 ◇大相撲夏場所7日目(2017年5月20日 両国国技館)

 玉鷲が動き回る千代の国を下して3連勝。成績を5勝2敗とした。

 突っ張りでの中で右手で強烈なのど輪でのけぞらせた。攻めながらのはたき込みに、千代の国はバッタリと手を付いた。しかし取組後、支度部屋に引き揚げた玉鷲が浮かない顔を見せた。

 「ゴメン、と言っちゃった。向こうも一生懸命、前に出ていたのに、引いたから。結果も大事だけど、内容も大事」

 いかにも、堂々と攻める相撲を信条としている男らしい告白だ。6日目には、大関獲りに向かって初日から5連勝と絶好調だった関脇・高安に、真っ向勝負の突き押しで土を付けた玉鷲。2日目には照ノ富士にも勝っている。のど輪の威力は角界随一。終盤で当たる上位にとっては、恐い存在だ。

ニュースをもっと見る
スポニチアネックスの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時08分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時04分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索