浦和3位に後退 柏6連勝で2位浮上 C大阪今季最高の4位に

浦和3位に後退 柏6連勝で2位浮上 C大阪今季最高の4位に

 明治安田生命J1リーグは20日、各地で第12節最終日の8試合が行われ、G大阪が3―0で鳥栖に快勝、6戦負けなしの2連勝で勝ち点25として今季初の首位に浮上した。G大阪は長沢が先制ゴールを含む2得点をマークしている。

 前節首位に返り咲いた浦和だったが、2点リードから一時逆転を許して清水と3―3の引き分け。勝ち点23にとどまり、3位に後退した。柏が2―0で磐田に快勝して勝ち点24とし、2位に浮上している。柏は6連勝。

 今季J2から昇格したC大阪は3―0で大宮を下し、2連勝で勝ち点22として今季最高の4位に浮上した。前節最下位から脱出した大宮だったが、再び最下位に転落している。4連敗中だった前節最下位の新潟は1―0で札幌を下し、5戦ぶり勝利で最下位を脱出。広島は2―1で甲府に競り勝ち、6試合ぶり勝利を挙げた。神戸とFC東京は1―1で、横浜と仙台も1―1で引き分けた。

ニュースをもっと見る
スポニチアネックスの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時19分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時13分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索