マンUモウリーニョ監督 C・ロナウド獲得に動いているとの報道否定

 マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督(54)に近い関係者が、退団騒動に揺れるRマドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(32)の獲得に動いているとの報道を否定した。

 20日付の英紙「デーリー・メール」が報じた。報道によると、モウリーニョ監督に近い関係者は「モウリーニョは動かない。C・ロナウドはRマドリードから金を引き出したいだけ。それ以上のことはない」と獲得の噂を一蹴した。

 C・ロナウドは09年にマンチェスターUからRマドリードに史上最高の移籍金8000万ポンド(当時レートで約129億円)で移籍した。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索