ロッテ逆転サヨナラ勝ちで連敗4でストップ!加藤が殊勲打

ロッテ逆転サヨナラ勝ちで連敗4でストップ!加藤が殊勲打

 ◇パ・リーグ ロッテ3―2オリックス(2017年7月17日 ZOZOマリン)

 ロッテが9回に逆転サヨナラ勝ちし、連敗を4で止めた。

 1―2で迎えた9回、ペーニャのフェンス直撃の二塁打と福浦の内野安打、大嶺翔の四球で2死満塁とし加藤が左越えへ逆転サヨナラのタイムリー二塁打を放った。

 ロッテは初回、角中の1号ソロで先制したが、追加点を奪えず。9回には内が打たれたが、最後に打線も意地を見せた。内が4勝目。

 オリックスは1点を追う5回には、マレーロ、T−岡田、大城の3連打で満塁とし、若月の併殺打の間に同点に追いついた。9回には大城が左翼へ1号ソロを放ち勝ち越したが、6回の満塁など好機を作りながら追加点を奪えず。最後は平野が踏ん張れず、連勝は4で止まった。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索